ホーム > イベント > QMS-H研究会/富士ゼロックスシステムサービス共催 医療機関様向け「医療安全と業務改善を成功させる 病院の文書管理 実践セミナー」を開催いたします

QMS-H研究会/富士ゼロックスシステムサービス共催
医療機関様向け「医療安全と業務改善を成功させる 病院の文書管理 実践セミナー」を開催いたします

12月8日(金)、医療機関様向け「医療安全と業務改善を成功させる 病院の文書管理 実践セミナー」を開催いたします。
本セミナーでは、医療における“質”の向上につながる活動を推進されているQMS-H研究会様を講師にお招きし、文書を管理しながら、業務改善や医療安全推進につなげていくための、さまざまな“コツ”をご紹介いたします。

なお、参加費は無料(事前登録)となっております。
日頃より業務の改善・医療安全の推進に取り組む多くの皆様のご参加をお待ちしております。

セミナー概要

  • 「東京駅」からJR・京浜急行「品川駅」まで約8分、「品川駅」より徒歩18分で「高輪キャンパス」 「東京駅」から都営地下鉄 浅草線「泉岳寺駅」まで約15分、「泉岳寺駅」より徒歩10分で「高輪キャンパス」 「東京駅」から東京メトロ 南北線、都営地下鉄 三田線「白金高輪駅」まで約20分、「白金高輪駅」より徒歩8分で「高輪キャンパス」

開催日:
2017年12月8日(金) 13:00〜17:00(受付開始12:30)

場所:
東海大学 高輪キャンパス 2号館・大講堂
〒108-8619 東京都港区高輪2-3-23

アクセス:

  • JR・京浜急行「品川」駅下車、高輪口より徒歩約18分
    (改札より右(田町方面)に進み、「高輪2丁目」交差点を左折)
  • JR・京浜急行「品川」駅下車、高輪口より都バス「目黒駅行」に乗り「高輪警察署前」下車、徒歩約3分
  • 東京メトロ南北線・都営地下鉄三田線「白金高輪」駅下車、出口1から左に進み、徒歩約8分
  • 都営地下鉄浅草線「泉岳寺」駅下車、A2 出口より徒歩約10分

定員:
150名

費用:
参加費無料(事前登録制)

セミナープログラム

12月8日(金) 内容 講演者(予定)
12:30 開場/受付開始  
13:00〜13:05 開会のご挨拶 富士ゼロックスシステムサービス
13:05〜15:00 プログラムⅠ:文書管理の考え方と導入・推進の方法
  • 文書を活用するための文書管理とは?
  • 文書管理を院内で導入・推進していくための5ステップ
  • 活動紹介 文書管理を院内で導入・推進して
東海大学 情報通信学部経営システム工学科 金子雅明 氏
明石市立市民病院 医療安全管理室 副室長 田中宏明 氏
古賀総合病院 TQM推進室 小山徳子 氏
川口市立医療センター QMC室長・病理医 坂田一美 氏
15:00〜15:20 プログラムⅡ:文書管理を推進するためのツールと支援サービス
文書管理推進ツールと支援サービス事業の紹介
富士ゼロックスシステムサービス
15:20〜15:45 ご休憩
15:45〜16:55 プログラムⅢ:院内への導入・推進時の工夫、秘訣
パネルディスカッション ―文書管理の導入を成功に導くために―
東海大学 金子雅明 氏
明石市立市民病院 田中宏明 氏
川口市立医療センター 坂田一美 氏
古賀総合病院 小山徳子 氏
前橋赤十字病院 安全管理課 課長 角田貢一 氏
富士ゼロックスシステムサービス
16:55〜17:00 閉会のご挨拶  

QMS-H研究会とは

QMS-H:医療における「質中心経営管理システム」(Quality centered Management System for Healthcare)
QMS-H研究会では、組織的に医療の質向上を進めるための方法論の確立を目指し、東京大・早稲田大・東海大・千葉工大をはじめとする大学研究者、ならびに10の医療機関が共同して医療の質・安全のためのツール開発や、仕組みづくりを行っています。
QMS-H研究会 URL:http://qms-h.org/

関連ソリューション

院内文書管理支援ソリューション

セミナーに関するお問い合わせ

下記セミナー事務局にお問い合わせください。
セミナー事務局 TEL:03-3525-8860