ホーム > 採用情報 > 社員インタビュー > 開発2016年入社

魅力は教育体制が整っていること時間をかけてしっかりと知識習得のできる環境です 杉谷 一輝 Kazuki Sugitani 2016年入社

担当している仕事を教えてください。

金融業界や流通業界のお客様を対象とした、コンピュータープリンティング & メーリングサービスのプロジェクト管理を担当しています。

やりがいを感じる瞬間はどんなときですか?

過去できなかった仕事を、自信を持って対応することができるようになったとき。

担当職種・業務の魅力・面白さとはどのようなものですか?

若手社員のうちから主担当として案件に対応し、自分の提案で仕様が決まるという責任の大きさは魅力であると思います。

担当職種・業務に求められる能力にはどんなものがありますか?

コミュニケーション能力とタイムマネジメント力です。お客様、営業部門、開発部門、生産部門のかたがたとコミュニケーションを取りながら仕事を進めていくので、コミュニケーション能力は必須だと思います。また、一人で複数の案件を担当するので、目標達成に向けてタスクを効率的に進め、時間を有効活用する必要があります。常に時間を意識して仕事に取り組んでいます。

当面の目標を教えてください。

先輩は、私の2倍以上のプロジェクトを管理しています。より知見を高め、担当できる業務量をさらに増やすことで、少しでも先輩に追いつきたいと考えています。

富士ゼロックスシステムサービスをひと言で例えると?

お客様志向

富士ゼロックスシステムサービスの魅力は何ですか?

教育体制が整っている点が魅力だと思います。システム開発部門では、人材育成タスクの活動によって、経年ごとにIT基礎スキルの取得が計画されています。時間をかけて知識習得ができる環境です。

職場の雰囲気・社風を教えてください

自分の意見に耳を傾けてくれる職場です。課題の解決など有効な意見であれば、受け入れてもらえますし、逆にそうでない場合にはしっかりと指摘をいただけるので、日々学ぶことが多いです。

忘れられない上司や先輩からのひと言は?

「自分の成長を優先して働いてほしい。自分の成長のために努力してほしい。そうすれば、おのずと会社に貢献することになる。期待しているよ!」

どんな学生生活を送っていましたか?

中学、高校、大学とテニス部に所属し、大学では部長として活動していました。また、テニスコーチのアルバイトで、小学生のお子さんから高齢のかたに対してテニスを教えていたこともあります。

富士ゼロックスシステムサービスに入社を決めた理由は何ですか?

入社までにお会いしたかたがたが、普段は優しく、時には厳しく接してくださり、自分が成長できると感じたためです。

大学で学んできたこと・知識は仕事に生かせていますか?

十分に活かせています。コーディングの経験など、情報技術に関する知識は普段から活用しています。

就職活動中の学生へメッセージをお願いします。

働き方が多様化し、世の中にはいろいろな会社があります。ぜひ時間がある限り、さまざまな会社を自分の目で見てみてください。自分が望む職場を見つけられるはずです!応援しています。

杉谷 一輝のある一日 9:00 出社・始業 メールチェック後、今日の仕事の流れを考えます 11:00 週次ミーティング 担当しているプロジェクトの進捗や課題について話し合います 12:00 昼食 しっかり食べて、午後も元気に頑張ります! 13:00 資料作成 お客様との打ち合わせに向け、資料作成 15:00 お客様訪問 案件の仕様について打ち合わせをします 18:00 帰社・資料作成 会社へ戻り、さっそくお客様との打ち合わせ内容の議事録を作成します 19:00 退社 仕事のあとは、中学時代から続けているテニスでリフレッシュ 24:00 就寝

お問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ