ホーム > ソリューション > 金融向けソリューション > マニュアル・規程集 管理・閲覧システム IDS-ODShare®

マニュアル・規程集 管理・閲覧システム IDS-ODShare®

各種規定やマニュアルを容易に管理・公開・閲覧
原文書の体裁のままの公開や新旧比較も可能
タイムリーな情報活用をサポート

企業の内部統制における「マニュアル・規程」の重要性がより一層高まる中、
社会からの信頼性を高めるための「自己責任運営強化ツール」として、IDS-ODShare®は開発されました。
各種ドキュメントの管理を目的に設計された一般的な「文書管理ソフト」とは異なり、IDS-ODShare®は、
各種規程集の管理・閲覧を容易にすることを目的に、規程管理業務に必要とされる機能を実装しております。

お客様の課題

システム概要図

特徴

  1. アクセスライセンスフリー

    ODShare上の公開文書の閲覧にはWebブラウザ(Internet Explorer)を使用します。閲覧用ソフトが不要で、アクセス数による課金も発生いたしません。

  2. 原文書の体裁のまま公開可能

    ODShareでは、Wordなどの原文書をそのままの体裁で公開することができます。Web公開に際して、桁・行の表示位置調整などの煩わしいメンテナンス作業は不要です。

  3. 自動的に見出しを作成

    「章・節・項」などの文書構造パターンから見出しルールを設定しておくことで、文書公開時に見出しを自動生成できます。手動によるインデックス付けが必要ありません。

  4. バインダー機能

    独立しているが関連性のある複数の文書を、1文書に統合して公開することが可能です。例えば「第1章」と「第2章」で作成者が異なりファイルが分かれていても、利用者は一連の繋がった文書として閲覧することができます。

  5. 新旧文書の比較が容易

    法律・運用などの制度改定によって発生した修正内容を、比較しやすいよう色分けして表示します。またコメント機能により変更理由などを記入でき、比較結果の印刷時はコメントを付加した状態で出力することが可能です。

機能

ユーザー閲覧機能

インフォメーション
機能
文書管理者/システム管理者から利用者への情報がタイムリーに表示されます。ユーザーは、サーバーのメンテナンス情報などのさまざまな「お知らせ」や、法令などの通達や新規登録された文書についての「リリース情報」などを逐次、知ることができます。
文書閲覧機能 「章・節・項」などの文書構造パターンから見出しルールを設定しておくことで、文書公開時に見出しを自動生成できます。閲覧時に見出しは画面左に表示され、見たい項目をクリックすれば該当箇所に速やかにジャンプします。また、独立しているものの関連性のある複数の文書を、バインダー機能によって統合した文書として閲覧することができます。
文書検索機能 1回の検索で「文書」および文書に含まれる「文章・文字列」を同時に検索できます。キーワードを含む行の前後1行ずつ計3行を、検索結果として一覧表示します。複数件ヒットした場合でも、必要な箇所を特定しやすくなっています。

管理者機能

文書リンク機能 文書内の文字列に対して、ODShareで管理されている他の文書へのリンクや、Webページへのハイパーリンクを設定することができます。関連文書の参照や、より詳細な情報をタイムリーに得ることが可能となります。
ユーザー管理・
アクセスログ管理
ユーザーIDを利用して、閲覧可能な文書、操作可能な機能をユーザー単位で制限することができます。また、全てのアクセスログをDB上に保持し、文書の作成、登録、改定、閲覧、出力などのODShareの操作に関して、いつ、誰がどの文書を閲覧・出力したかが追跡・確認できます。
文書管理・文書公開 文書の登録、管理、公開承認、インフォメーションの管理などができます。既存の文書に修正が必要な場合は、管理サーバーから文書を取得し、原本に対して修正します。改定、再登録された文書は「世代」で管理されます。また、文書新旧比較機能により、各世代の文書比較が容易に行えます。

オプションシステム

通達管理・閲覧機能 都度発行される通達文書を体系的に一元管理。シンプルなユーザーインターフェースによる閲覧・検索等日々の通達業務に係る運用をサポート致します。また、通達からのリンクにより、ODShare文書への展開が可能です。

動作環境

サーバー動作環境

対応サーバーOS Windows® Server 2008 (Service Pack 2) / Windows® Server 2008 R2

クライアント動作環境

対応クライアントOS Windows Vista® Business (Service Pack 2) / Windows® 7 Professional
Webブラウザー Windows® Internet Explorer® 7 (32ビット) / Windows® Internet Explorer® 8 (32ビット) / Windows® Internet Explorer® 9 (32ビット)

取込対応フォーマット

Microsoft® Office 2003、Microsoft® Office 2007、Microsoft® Office 2010形式のWord®、Excel®、PowerPoint®文書、PDF/A-1a準拠のPDF ver1.4互換ドキュメント(注1)など(注2)

  • Microsoft、Windows、Windows Vista、Windows Server、Microsoft Office、Word、Excel、Internet Explorer、PowerPointは、米国マイクロソフトコーポレーションの米国および、その他の国における登録商標です。
  • Adobe、Adobe ロゴ、AcrobatはAdobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の商標です。
  • その他の商品名、会社名は、一般に各社の商号、登録商標または商標です。

製品カタログ

カタログのダウンロードはこちらから。

PDFダウンロード

お問い合わせ

ソリューションに関するお問い合わせはこちらから。

お問い合わせ

お問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ