ホーム > ソリューション > 全般 > 文字基盤サービス > Web文字基盤サービス

Web文字基盤サービス

正確な文字表現のできるウェブシステムを短期間、低コストで開発できます

サービスの概要

「Web文字基盤サービス」は、さまざまなウェブシステムに組み込むための、アプリケーション・インターフェイスのご提供および実装のコンサルティングを行うサービスです。「Web文字基盤サービス」を利用して構築されたウェブシステムでは、エンドユーザーのPCにフォントをインストールすることなく、ウェブブラウザー上で外字の入力や表示が可能となります。

サービスの特長

  1. エンドユーザーのPC環境に依存することなく、約9万文字を利用することが可能
  2. 全国No.1の「戸籍総合システム・ブックレス®」導入実績で蓄積した「行政の現場で利用されている文字」を網羅
  3. HTMLに通常のコーディングを行うだけでウェブシステムに適用が可能

特長のご紹介

  1. エンドユーザーのPC環境に依存することなく約9万文字を利用することが可能

    システム開発委託先のサーバーでの文字管理やプログラムの導入、クライアントPCへのフォントファイルや各種検索ツールのインストールをすることなく、多数のエンドユーザー様に約90,000文字をご利用いただけます。ウェブフォントは、ウェブブラウザーのページ表示に必要な文字だけを配信する仕組みとなっており、クライアントPC環境にフォントやプログラムが搭載されていなくても、Web文字基盤フォントサーバーで保有しているフォントを表示できます。

  2. 全国No.1の「戸籍総合システム・ブックレス®」導入実績で蓄積した「行政の現場で利用されている文字」を網羅

    当社のフォントセットは、国際標準に準拠したIPAmj明朝フォント(注2)の約60,000文字と、全国1,150を超える「戸籍総合システム・ブックレス®」ユーザー様でお使いいただいている約56,000文字を合わせ、重複分を整理した約90,000文字で構成されております。
    約90,000文字の中から素早く該当文字を検索したり、氏名入力する際に必要なツールとして、「戸籍総合システム・ブックレス®」で実績のある「単漢字検索ツール」や「氏名検索ツール」も合わせてご提供いたしますので、どなたでも安心してお使いいただけます。

  3. HTMLに通常のコーディングを行うだけでウェブシステムに適用が可能

    ウェブシステム開発委託先は、開発時にHTMLタグを埋め込むことで、約90,000文字が利用できるウェブシステムを短期間で開発することができます。これにより、開発工数削減およびコスト抑制を図ることができます。
    また約90,000文字のフォントセットや各種検索ツールは、お客様の導入環境に応じて、クラウドサービスとしてもオンプレミスとしてもご提供可能です。

製品カタログ

カタログのダウンロードはこちらから。

PDFダウンロード

お問い合わせ

ソリューションに関するお問い合わせはこちらから。

お問い合わせ

お問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ