ホーム > ソリューション > 自治体・公共向けソリューション > アウトソーシングソリューション

アウトソーシングソリューション

住民窓口業務の適正かつ成果保障型の委託を実現

ソリューション概要

戸籍総合システム・ブックレスの導入実績によって蓄積したノウハウをフル活用し、窓口の各種業務を包括的に受託します。当社の社員が管理者として、お客様先に常駐し、オペレーターを管理・運営することで、高い品質と成果保証型のアウトソーシング・サービスを実現。窓口業務の効率化と住民サービス向上に寄与し、自治体様の価値を高めます。

特徴

  1. 行政改革の戦略的な施策

    行政改革への取り組みが急務とされる現在、窓口業務も例外とは言えません。窓口業務の運用コストの削減を図りながら、一方では多様化・高度化する住民ニーズへの対応を図っていかねばなりません。これらの相反する課題の解決策としてアウトソーシングの導入が考えられます。

    当社のアウトソーシングソリューションは、戸籍総合システム・ブックレスの運用効果を更に高めていただくためのサービスです。当社専門スタッフが自治体様に常駐してシステム管理を含め、戸籍の異動処理等を総合的にアウトソーシング受託します。

    これにより職員様の戦略的かつ有効な人員配置が可能となり、費用対効果の高い住民サービスが実現できます。

  2. 窓口業務アウトソーシングの範囲

    窓口業務アウトソーシングソリューションは、システム管理業務・郵送請求業務・証明発行業務および全体の業務管理が範囲となりますが、自治体様とのお打ち合わせにより業務範囲を決定させていただきます。

  3. アウトソーシングのメリット
    1. 住民サービスの向上
      戸籍業務プロセスの見直しと効率化により、届出から決裁までの迅速化が図れます。
    2. 業務生産性の向上
      専門人員の常駐オペレーションにより業務生産性の向上が期待できます。
    3. 一定コストでの高い改善効果
      繁忙期・閑散期の人員調整や残業管理が不要となり、トータル運用コストが削減できます。
    4. システム管理者の常駐による迅速な対応
      管理者が常駐するので自治体様のシステム管理を支援します。
    5. 戦略的職員配置の実現
      アウトソーシングにより重要業務への職員様の戦略的な配置が可能になります。

窓口および後方業務アウトソーシング

サービス・商品

戸籍届書入力および付帯業務

戸籍届書および附票などの入力、照合業務を行ない、決裁者である自治体様に引き継ぎます。品質と納期の成果保証が特徴です。

各種証明発行業務

戸籍・住民票を中心とした各種証明書の証明発行業務を受託するサービスです。

郵送請求処理業務

住民票および戸籍関連証明書の郵送請求処理業務を一括して受託するサービスです。

戸籍総合システム・ブックレス運用支援業務

上記業務に付帯し、当社戸籍総合システム・ブックレスの起動、終了確認、バックアップ確認など運用支援を行ないます。

お問い合わせ

ソリューションに関するお問い合わせはこちらから。

お問い合わせ

お問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ