ホーム > ソリューション > 自治体・公共向けソリューション > 住民情報ソリューション > 動画学習サービス ヨクシル®

動画学習サービス ヨクシル®

職員様の早期戦力化を支援する戸籍・住民情報に関する実務ノウハウの動画学習サービス

お客様の課題

担当者

身近に聞ける人もいないし、先輩も忙しそう…。自信が持てないなかで、責任を持って回答しなくてはならないプレッシャーで押しつぶされそう…。

上長

毎年の人事ローテーションにより、専門領域での組織能力が弱体化してきている。
加えて、定数削減、法改正による運用変更が多いなかで、サービス品質を維持しなければならない。
組織能力の見える化、計画的な育成の仕組み、早期戦力化が大きな課題。

このようなお悩みに対して、当社の自治体・公共向けソリューションの提供を通じて蓄積された戸籍・住民情報に関する実務ノウハウを活用し、職員様の早期戦力化を支援する動画学習サービスをご提案いたします。

サービスの特長

富士ゼロックスシステムサービスの実務ノウハウ(戸籍サポートセンター業務 オペレーター育成 窓口業務 戸籍情報データ化 戸籍訂正業務支援 接遇教育) + シナリオ・動画制作技術 + 戸籍業務の有識者による監修 → スキルレベルや分野別の動画を掲載 2016年5月現在、初級・中級編、接遇編など、全93種の動画を配信しています。今後も、上級編など、ほか動画を順次リリースしてまいります。 → 新任担当者「4月1日からすぐに使える!」 中堅担当者「実務用辞書として生かせる!」 上長「マネジメントに生かせる!」

  1. 現場で業務をしながら使えることを重視

    届書のどこを見てチェックするのか? どのように確認するのか? 請求者にどう伝えるのか? 業務動作レベルでの学習が可能です。

  2. いつでも気軽に学ぶことができます

    1コンテンツは5〜10分程度で構成されています。計画的に学ぶことはもちろん、見たいコンテンツを検索できるため、気になったときに、気になる点を確認する辞書感覚で学べます。

  3. 成長を実感しながら学べます

    動画視聴に続く修了テストをクリアするとランクが上がる仕組みになっています。受講者は自己の成長を実感し、意欲を持って学ぶことができます。スキルが可視化されるので、人事ローテーションを見据えた計画的育成に活用できます。

お問い合わせ

ソリューションに関するお問い合わせはこちらから。

お問い合わせ

お問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ