ライフサイクルメンテナンスレポート作成支援サービス

メンテナンス業務の品質向上、業務効率化を同時に実現

富士ゼロックスシステムサービスでは、例えばビルが建設されてから取り壊しになるまでを人間のライフサイクルと同様にしてとらえ、エレベーター・空調などの各種製品設備のメンテナンス・レポーティング業務のお役立ちをさせて頂きます。

お客様の課題

  • 1日に複数の建物、製品を点検するため、マニュアルなど多くの紙媒体を持ち歩く必要がある
  • 過去のメンテナンス情報や旧パーツの製造終了状況確認など、点検時に必要な情報を都度事務所へ確認するため、時間と手間がかかる
  • 点検先と報告書送付先が異なるため、帰社後に報告書を別途作成・発送する必要がある

解決の方法

点検報告入力はもちろん、メンテナンス操作手順(マニュアル)や過去の点検記録などの確認から、
難解な操作の動画視聴(ナレッジ共有)、交換/代替パーツの手配までワンストップで作業頂けるサービスです。
コンテンツの作成・管理から、タブレット端末を活用した保守業務の構築・運用をご支援致します。

1.コンテンツ配信 点検予定と連動し建物/製品単位に必要なデータを配信 2.点検実施 点検対象 3.点検結果収集 4.報告書発送 Web配信 図面情報 マニュアル 見積情報 パーツ情報 報告書 情報動画/音声含む

導入効果

  • 建物/製品単位に必要な情報(過去の保守履歴、前回見積など)を配信。紙媒体の持ち歩きは不要です。
  • 必要な情報のみ配信する為、業務効率の向上が期待されます。
  • タブレット端末で入力した点検結果から、報告書を自動生成。帰社後の報告書作成・発送が不要になります。

お問い合わせ

ソリューションに関するお問い合わせはこちらから。

お問い合わせ